2015年01月30日

【参加募集】あなたも治験に参加しませんか?

『治験』とは、製薬会社が新薬を「治療薬」として製造販売する承認を厚生労働省から

得る為にボランティアさん、患者さんなど一般の方々のご協力をいただきながら、

大学病院、総合病院、クリニックなどの医療機関で治療効果等医学的な情報を

収集させて頂く臨床試験のことを言います。

ひとつの新薬が誕生するまでには実に10年以上の歳月と多くの方の「治験」

への参加、協力が必要です。

治験では安全性を確保するため、基礎研究や非臨床試験などで有効性と安全性を十分に

確認した上で行われ、IRB(医学・薬学の専門家、一般市民などの非専門家、

治験を実施する医療機関と利害関係のない者を含む委員から構成される独立した組織。

実施される治験の科学性と倫理性の審査を行い治験実施の承認を行います。)

による治験の監視体制のもと行われます。

参加の有無についても、副作用などの説明後に確認いたしますので、

納得した上でご参加いただけます。また参加したあとでも理由を問わずいつでも

自由に参加をとりやめることができます。


何より、治験の参加で協力費がもらえるのも魅力的です。



posted by OYAZYBIZ at 12:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

【非常食】救助活動の現場発送から生まれたレスキューフーズ

阪神大震災から20年。未だに記憶として残るのが、避難所での生活の不便。

特に、発生直後の不安は、経験した身としては、なかなか言葉にできないものがあります。

いざ!という時に役立つ食品として開発されたレスキューフーズ。保存食としてなら

3年半の保存期間があり、開封すれば発熱剤によて温かいご飯が食べられるスグレモノ。

防災備蓄品としても非常にありがたいレスキューフーズです。

posted by OYAZYBIZ at 12:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

【送料無料】ぐっすり寝られるストレッチ枕

頸椎症は、加齢などによって起きる症状でもあり、肩こり、手指のしびれ、

頭痛、腰痛といった様々な関連部位の痛みにつながります。

バレーボール選手だったヨーコ・ゼッターランドさんがプロデュースしたこの

ストレッチ枕は、肩甲骨まですっぽり覆う構造で首まわりを安定させ、

さらに首をあるていど伸びた状態に置くため、頸椎症の痛みの緩和に効果があります。


posted by OYAZYBIZ at 13:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。